会員情報マイページショッピングカートカートを見る
プロがおすすめする健康生活応援サイト 楽だね
i,47
やさしい漢方のお話と武田薬品薬用植物園見学

2015年7月8日(水)
約1年ぶりに外部セミナーを行いました。
今回は先生を(しかも横浜から!)お呼びしてのセミナー開催です。
募集期間が短かったのにも関わらず、なんと60名以上の方にご参加いただきました。


今回のセミナーは、盛りだくさんの二部制でした。

第一部
「松波春雨先生のやさしい漢方のお話」

会場の関西セミナーハウスは、京都一乗寺、曼殊院門跡近くにあり、緑に囲まれた風情ある建物です。


松波春雨先生

日本最大の漢方スクールの講師を経て、現在は横浜の医療法人理事、漢方学術顧問をされています。
なかなか関西には来る機会がない人です。

学校などではあまり教えてくれない
試験や資格のためではない
長年積み重ねてこられた知識と経験に基づいたお話。
それはとても興味深く、説得力があります。
ご参加の皆さんもとても熱心にメモなどを取りながら聞いておられました。


松波先生お得意の舌診タイムも。
「舌で全てわかります。」
と、断言される先生の舌診はすごいです!
本当は希望する方全員の舌をみてさしあげたかった・・・とのことでしたが殆どの方が希望されたので全員というわけにはいかなかったのですが・・・
時間の関係でみてもらえなかった皆様、申し訳ありません。
次の機会にはぜひ!!


第二部
「武田薬品薬用植物園見学」


関西セミナーハウスから徒歩5分くらいにある、薬用植物園。
この植物園を見学できる機会もなかなかありません。
一般公開される事は年に4度の8日間だけ。
知る人ぞ知る、人気スポットです。

この植物園ではその昔、時の将軍に
「珍しい花や植物を一目見せよう!」
と全国各地より京の都に集められた植物も多数収集・保存されています。
(絶滅危惧種を含む貴重な植物の保存がされています)
薬用植物園の中では日本最大級の広さを誇る歴史ある園です。



漢方処方の植物がセットで植えられていたり、普通の植物園では見られないような珍しい植物もたくさん。
漢方やアロマ、ハーブなどに興味のある方なら、ワクワクせずにはいられないはず!

加えて、それぞれのゾーンで担当スタッフの方が丁寧にわかりやすく、そしてとてもおもしろく説明してくださるので満足度倍増です。



皆さん一生懸命お話を聞きながら、写真を撮りまくっておられました。

見るだけでなく、触ったり香りを嗅いだり、食べてみたり(!)と、いろんな体験もさせていただけます。

実は、この日の降水確率はナント90%!!
植物園で雨なんて・・・と憂いていたのですが、幸いにも小雨程度。
逆にこの季節には珍しく涼しい風も吹いて、最後まで皆さん無事に植物園見学を楽しむことができました。
これもご参加の皆様の徳のおかげか、テルテル坊主のおかげか・・・(笑)



今回のセミナーは関西だけでなく、遠方からも多くの方にご参加いただきました。
なんと、アロマセラピー業界の第一人者でおられる三上杏平先生や、倉津三夜子先生にもご参加いただきました。とても光栄です!!


楽種代表吉岡と記念の3ショット。

もっと聞きたい!
もっと学びたい!!
そんなお声にお答えして、次回の企画も進行中です。
皆様からのリクエストも受け付けております。
どうぞ次回の開催をお楽しみに!!



松波先生と楽種スタッフ一同。

ありがとうございました!!

                                     平成27年7月17日

戻る
back
written by hori